>  > 新人風俗嬢のあどけなさがヤバい

新人風俗嬢のあどけなさがヤバい

その日は本当にたまたま相手が新人の子だったんですけど、たまには新人と楽しんでみるのも悪くはないなと(笑)まだまだ「風俗嬢」になりきっていないっていうか、こちらに対してぎこちない部分も結構あったんですけど、でもむしろそれが臨場感があった良かったんですよ(笑)だって生々しいと何だかおかしいじゃないですか(笑)そうじゃなくて、例えばフェラにしてもスムーズに激しいんじゃないんです。一生懸命頑張っているんですよ。でもそれがいいんですよね。慣れている風俗嬢が嫌いって訳じゃなくて、たまにはこういった新鮮な空気を味わうのも悪い事じゃないんじゃないかなって思わされましたよ。それに新人さんだとこっちのペースで楽しみやすいっていうのはありますからね。おかげで何だかいろいろな形で楽しむ事が出来たんじゃないかなって。それだけでこっちからすると大満足というか、やっぱり風俗って最高だなって気分にさせられる時間になったんですよ。

辛いことを忘れるには風俗が良い

人生には色々な辛い時期があると思いますが、めちゃくちゃ辛い事が重なってしまったので、すべてを忘れるためには風俗にでも行かないといけないなと感じました。やっぱり女の子の胸に顔をうずめていると、嫌な事も全て忘れることができて楽しいです。今回のデリヘル嬢はとってもおっぱいの大きな女の子だったので、ぴったりでした。多少太っていてもいいかなと思っていたのですが、スレンダーなのに巨乳な女の子が来てくれました。そこの風俗店は写真を修正しないということを特徴としているようで、写真通りの女の子が来てくれてすごく嬉しかったです。ある程度写真を加工されているだろうというのは覚悟していたのですが、思ったよりもストレートな感じだったので驚きました。話していると性格もとても良い感じでしたし、十分に楽しめるような女の子だったので、ストレスが溜まった時にはまたお願いしたいなと思います。色々と嫌な思いをしていたのですが、ストレス解消ができました。

[ 2016-04-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談